News releases

出資受入及びライセンス導入のお知らせ

2016年08月04日

株式会社キュラディムファーマ
株式会社産業革新機構
Meiji Seika ファルマ株式会社

 

難治性疾患を治療する新薬の開発を行う新会社キュラディムファーマへの出資/候補物質ライセンスを決定

Meiji Seika ファルマ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小林大吉郎、以下「Meiji」)と株式会社産業革新機構(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝又幹英、以下「INCJ」)は、Meijiがスフィンゴシン1-リン酸受容体を標的とする多発性硬化症の治療薬候補物質(化合物番号:CP9531)の全世界における研究、開発、製造および販売に関する権利を、株式会社キュラディムファーマ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:内ケ﨑哲)にライセンスし、INCJが研究開発資金として10億円を上限に出資することを、それぞれ決定しましたのでお知らせします。

 

詳細はこちらをご覧ください。